windowsのブラウザが半ば強制的にEdgeに変えようとする理由

Company analysis

ブラウザの簡単な歴史

現在のシュア

世界には多くのブラウザがある。Google chrome, Mozilla Firefox, Safari , Operaなどである。だが、ブラウザの世界シュアを注目するならばChromeが半分近くを占める。

もともとインターネットブラウザの覇権はIE(Internet explorer)がシュアは握っていた。その理由を遡るとWindwos 95に戻る。

IE(インターネットブラウザ時代)

Windowsの爆発的な一般普及はIE(インターネットブラウザ)と誕生がきっかけといってもいい。

一度、インフラ(電車、水道管など生活する為の必需品)が普及すれば他社がなかなか参入しにくい。したがって、インターネットブラウザのシャアは長らくIEが続いた。OSに元からインストール済みという事もあってかそのシャアは確固たる存在だった.

Next: 優れたブラウザchromeの誕生

コメント

  1. I have read a few good stuff here. Certainly price bookmarking for revisiting. I surprise how so much attempt you put to make this type of wonderful informative website.

    https://www.zoritolerimol.com